外国為替相場を一目均衡表で見ていきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通貨ペア売買の別数量保有レート
USD/CHF買い4万1.2867
EUR/USD売り1万1.2961

確定損益:¥-161,934
(EUR/USD 1.2783売り→1.2907損切り)
14,478円の増大!損失がッ!

USD/JPY動きましたね~。23日安値が116.03で9月22日安値とほぼ同水準です。
10月13日高値からの日数は30日なので、9月5日安値からの29日と対等ということになります。
また10月13日高値から11月23日までの値幅が3.82ですので、7月19日高値から8月4日安値までの値幅3.89とほぼ同じになります。
どちらも同じ上昇相場中の押しの値幅なので近い値をとる可能性はあると思います。
しかし未熟者の自分には「ここで反転!即買いや!」という勇気はないのでもう少し様子見します。

EUR/USDは一度損切りした後にまた同じポジション建ててしまいました。
同じポジションをすぐ建てるんなら、損切りした意味なくね?ヾ(´゚∀゚`_) という声が聞こえてきそうですが、全く其の通りであります。
心が弱く、予想が外れたことを認めたくないのでまだいけると思い込んでしまうのです。
嗚呼・・・誰かこんな弱い自分を叱ってください。そう僕をなじって!そしてその鞭でヒールで痛めつけてください。嗚呼(´▽`ノ)ノ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nannjakumono.blog52.fc2.com/tb.php/108-fb0e9d1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
テクニカル分析 一目均衡表情報満載
2006/11/28(火) 21:35:10 | テクニカル分析 テクニカル分析情報ドカンと紹介
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。